2012年12月25日

役に立たなさそうな究極のエコ傘


ロンドン在住のデザイナー、Shiu Yuk Yuen氏が究極のエコ傘を発表している。柄とフレーム部分しか存在せず、傘の部分はその都度古新聞や段ボールなど、身近にあるものを挟み込んで使う。

雨の降った翌日に街に転がる傘の残骸を思えば、廃物利用を兼ねるこの傘の発想はいかにもグリーンだし面白い。しかしながら以下のイメージを見てもわかる通り、大雨や強風を伴う場合、強度がかなり心配だ。


これは・・・傘の意味無いだろ。



同じカテゴリー(気づき)の記事画像
傷口には砂糖がいいらしい
コメント欄に他人の本名を書くと逮捕される?
ジェット噴射で自在に泳ぐ「FLYBOARD」
いつも心配そうな猫
映画を見るだけでカロリー消費できるらしい
高カロリーメニュー大賞のシュリンプパスタ
同じカテゴリー(気づき)の記事
 傷口には砂糖がいいらしい (2013-02-18 18:01)
 コメント欄に他人の本名を書くと逮捕される? (2013-02-06 15:39)
 ジェット噴射で自在に泳ぐ「FLYBOARD」 (2013-02-05 13:05)
 いつも心配そうな猫 (2013-02-02 10:59)
 映画を見るだけでカロリー消費できるらしい (2013-02-02 09:12)
 高カロリーメニュー大賞のシュリンプパスタ (2013-01-30 08:52)

Posted by なるへー at 16:55│Comments(0)気づき
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
役に立たなさそうな究極のエコ傘
    コメント(0)